FC2ブログ





吉原、川崎、千葉栄町等のソープ体験記と風俗系動画を紹介



AV女優のセックステクニック



デリヘル経営



風俗で稼ぐ!



ヒメコレ 高級ソープへようこそ



極上泡姫物語



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



検索フォーム



RSSリンクの表示



プロフィール

Mr.プリンス

Author:Mr.プリンス
月に数回ソープへ通ってます。このブログでは、自分のソープ体験と、風俗系動画を紹介しています。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



【吉原】ショコラ(2013.2)
「New Soapland」を謳う吉原のショコラに行ってきました。
どの辺が「New Soapland」なのか気になる方はお店へ聞いてみてください。

吉原というと送迎が基本ですが、このお店は送迎なしでお店に行くと、
割引されるサービスを行っています。
さらに、メルマガに登録しておけば初回はさらにお得に遊べます。

ということで、迷わず2つの特典を駆使することにしました。

私は普段、吉原だと送迎を使うもので吉原の地理を把握していません。
なので、時間に余裕をもって出発し三ノ輪駅からスマホで地図を見ながら
お店に向かいました。

お店に到着すると受付で予約であることをつげ、割引後の価格100分32000円を
支払待合室へ通されます。

席に着くと店員さんが飲み物を用意してくれ、希望のプレイを記入する
オーダー用紙を持ってきました。

ソープでオーダー用紙なんて初めてです。

実際の女のコに会ってから、したいプレイを話すのってけっこう恥ずかしくもあり、
女のコができないプレイの可能性もあるので、オーダー用紙はありがたいですね。

オーダー用紙を記入し、店員さんへ渡した後しばらくして女のコと対面となりました。

今回のお相手はAちゃん。

このお店、HPで「ガチ年齢、修正ナシ」を謳っているだけあって、
良い意味で会ったときの驚きは少ないです。

驚く可能性は、実物のほうがカワイイというときですね。
今回はまさにそれでした。

Aちゃんに連れられお部屋へ。

オーダー用紙に「即即」希望を書いておいたため、それ通りの展開に。
なんだか期待高まる感じというより、「即即」が「速速」と進められていきます。

服を脱ぎ、ベッドに横になるとキスと軽いリップサービスの後、
Aちゃんのお口はアソコへ。

固くしてもらったら、そのまま騎上位で1回戦終了です。

終わった後、Aちゃんに聞いたところ、「即即」はささっと済ませてしまうみたいです。

理由はこのあとわかりました。

ベッドで休憩していると、「マット」がしたいか聞いてくるAちゃん。
オーダー用紙では特にふれていなかったので聞いてくれたのかと思ったのですが、
Aちゃん、マットが苦手というわけではないみたいですが、部屋のスペースの関係で
マットが敷けずプレイができなかったことを事前に言いたかったみたいです。

確かに部屋は狭い。
マットはいちおうあるものの、敷ける余裕があるのかというと、
自分の目で見ても難しいと思いました。

Aちゃんのせいではなく、部屋のせいであれば仕方ない。
次回、Aちゃんを指名するときは、「マット」もオーダーに入れ、
広い部屋でサービスしてもらえるようにしようと思いました。

続いて、お風呂場へ移動し体を洗ってもらい湯船へ。

お風呂から上がると、ベッドの2回戦開始です。

Aちゃんのリップサービスを受けたあと、正上位でのフィニッシュとなりました。

時間に余裕はあるものの、合間合間に交わすAちゃんとのトークは楽しかったので、
あとは、トークかなぁと思っていました。

ところが、Aちゃん少し、間をあけたあと、かけてくれたタオルの上から
アソコをさわさわしはじめます。

Aちゃんのタッチで3たび元気になったので、少々てこずったものの、
Aちゃんの献身的なサービスのおかげで、騎上位で3回戦のフィニッシュを
迎えることができました。

マットサービスが無い分、時間はたっぷりあったはずですが、
終わってみれば、気持ち良い疲労感でいっぱいでした。

150分コースだったらもっとヌかれてしまうのかなぁ。

最後は名刺をいただいてお別れです。

待合室で店員さんからのアンケートを記入し次回の割引券をいただいて、
アルバムをチェックし、Aちゃんが一番好みだったことを再確認して、
短時間で絞りとられたあと、帰りも自力で三ノ輪駅まで帰りました。

お店:吉原「ショコラ







スポンサーサイト
[PR]

テーマ:ソープランド体験レポート - ジャンル:アダルト


吉原【クラブレジーナ】(2013.02)
今回のお店は吉原の「クラブレジーナ」です。
このお店を選んだきっかけは、twitterで見かけた
とある女のコのつぶやきでした。

なんでも、同じお店で違う女のコ2人に連続で入ることを
「おかわり」というらしい。

こんな遊び方があるなんて知りませんでした。
とはいえ、予約時に伝えるのもなんとなく恥ずかしい。
ということで、「おかわり」をお店のシステムとして
提供しているところを探してたどり着いたのでした。

クラブレジーナ」でもキャンペーンの扱いでした。
「新100分コース」というものです。
50分ずつ別の女のコがサービスをしてくれるというものです。

女のコは写真から選べるので、今回は登楼予定時間と
「新100分コース」を利用したいことだけ電話予約時に伝え
お店へ向かいました。

吉原なので、三ノ輪より送迎を利用してお店へ。

受付を済ませ「新100分コース」30000円を支払い
待合室へ通されました。

続いて写真による女のコ選びです。
二輪車遊びも未体験の私は2人選ぶことも初体験です。

どうしても写真だけだと決め手に欠けるのですが、
その場でスマホで確認するわけにもいかず、
年齢とスリーサイズも加味して、二人の女のコを選びました。

YちゃんとTちゃんです。

どちらが先になるのかはこの時点ではわかりませんでしたが、
Yちゃんを先に選んだので、お店側でYちゃんが先と思ったみたいです。

まずはYちゃんから。
Yちゃんは、このコースで指名されたのは初めてとのこと。
「50分は短いし時間配分が~」なんてことを言っていたので、
不安がよぎりましたが、逆に一生懸命な女のコでした。

Yちゃんから「私が最初だよね?」ってことを確認されたあと、
服を脱ぐと、即即のサービスが始まりました。

どうやら通常の100分の前半部分という考えだったみたいです。

キスから始まり即尺してもらったあと、リップサービスを受けて騎上位へ。
そして、攻守交代して正上位でフィニッシュとなりました。

このあと、体を洗ってもらい、服を着て、
最後に名刺をいただいてYちゃんとはお別れです。

話しやすいし、一生懸命サービスしてくれて良いコでした。

ここでいったん待合室へ戻されました。

で、ちょっとしたトラブルが。
待合室に戻ると店員さんに「帰りはどちらですか?」と聞かれたのです。

まだ後半が残っているのに、待合室に帰ってきたものだから、
てっきり上がりと思われたようです。

他の客がいるところでちょっと恥ずかしかったですが、
「新100分コース」であることを伝え理解していただきました。

待合室で少し休憩した後、二人目のTちゃんとのご対面となりました。

どうやら、このコースは同じ部屋を使うのではなく、
一人目の部屋、待合室、二人目の部屋という遊び方みたいです。

Tちゃんは、年齢的にもかなり姉御肌の女のコでした。
写真から勝手に想像してたイメージと違ってしまい、
「さすがに二人とも当たりはないか」と心の中で思いました。

Tちゃんも「新100分コース」は担当したことは無いとのこと。
しかもものすごくレア出勤らしい。

「新100分コース」で遊ぶ客ほとんどいないのかな?

Tちゃん、テクニックすごかったです。

始めにベッドかマットか聞かれたのですが、
Yちゃんが即即だったこともあり、マットを選択しました。

Tちゃんのマットは、なんというかアグレッシブなマットでした。
がっつりたたせられる感じで、あっというまに騎上位で
フィニッシュとなりました。

Tちゃんは、名刺が無いとのことでいただけず、
お別れとなりました。

そして本日2度目の待合室へ戻り、
今度はほんとに帰りの駅に三ノ輪を指定して帰途についたのでした。

お店:吉原クラブレジーナ





テーマ:ソープランド体験レポート - ジャンル:アダルト


川崎堀之内【カンカン娘】(2013.02)
2月最初は、川崎堀之内へ行ってきました。

今回のお店は「カンカン娘」です。
料金は抑えつつ、マットサービスを堪能したと思って選びました。

まずは、お店のホームページで女のコのプロフィールをチェック。
得意なプレイに「マット」がある女のコを探します。

何人かに絞ったところで、そのコのスリーサイズや、コメント欄を
確認して今回は、Aちゃんにしました。

さっそくお店に電話したところ、まだ枠があいていたので早速予約し、
お店へ向かいました。

送迎は無いので、お店へは川崎駅から徒歩で向かいます。
お店自体は、何年か前に来たことがあるのですが、
堀之内自体、前回来たときにはなかったお店もできてたりして、
若干迷いました。

なんとか、予定時間前には到着。
受付にて予約であることを告げると、総額料金60分18300円を支払い
待合室へ通されました。

待合室には、お店のHPでは顔出しになっていない女のコの写真も
顔出しになっているものが多く次回の女のコ選びの参考になります。

そんなことをしてるとあっという間に名前が呼ばれ、
Aちゃんとの対面となりました。

Aちゃんは、プロフィールからも感じられるとおり、
奉仕精神の高い女のコでした。

さっそく、お店のHPでプロフィールを読んでから予約したことを告げ、
マットサービスを受けたいことを伝えました。

Aちゃんの場合なのか、お店の方針かはわかりませんが、
60分でもマット、ベッドの両方のサービスは受けられるみたいです。

ただ、2回発射できるわけでもないので、マットのみをリクエストしました。

この方法初めて実践しましたが、結果とてもよかったです。

服を脱ぎまずは、体を洗ってもらいます。
一通り、泡でキレイにしてもらったあとは湯船へ。

お風呂では、潜望鏡を堪能。
ここで、Aちゃんのもう一つの得意プレイであるフェラを体験です。
得意なプレイというだけあってうまい。
あっという間に準備万端になってしまいます。

たっぷりとお口のサービスをしてもらったあと、
Aちゃんはマットの準備へ。

Aちゃん、雑談もできるしほんと癒されます。

マットの準備が整ったところで、マットの上でうつ伏せになります。
ベッドを省いた甲斐あって、リップサービスも念入りです。
アナルのあたりを刺激されているときは、声が出ちゃいました。

続いて仰向けになりマットサービスの後半戦へ。
Aちゃんの怒涛のリップサービスは続き、隅から隅まで舐めてくれます。
お風呂での気持ち良いフェラがマットでも繰り広げられると、
ローションが混ざり合っている分、快感も別物になりました。

我慢できないことを声でかなりアピールしたつもりですが、
Aちゃんのサービス精神なのか、ほんとギリギリのところまで
膨張させられました。

そしていよいよ騎上位で合体。
あまりの気持ちよさにあっという間に放出です。

今回は途中暴発するかも?って思ってただけに
最後までいけてほんとうによかったです。

ローションを丁寧に流し体を洗ってくれたあとは、
もう一度湯船につかり、ベッドへ。

ベッドに座り小休止したあと着替えを済ませ、
Aちゃんから名刺を頂戴しお別れとなりました。

お店:川崎堀之内カンカン娘


テーマ:ソープランド体験レポート - ジャンル:アダルト


吉原【Club夢】(2013.01)
1月のフロの日(26日)は、吉原へ行きました。
語呂合わせでもして遊ぶ口実にしたかったんです。

ソープの値段もデフレ傾向にある今日この頃ですが、
せっかく吉原に行くのだからできるだけサービスを受けたいし、
価格は抑えたいってことで、ドリームグループにしました。

今回は、そんなドリームグループの1つ「Club夢」です。
90分/25000円とコストパフォーマンスも申し分ないです。

当日遊びに行くことを決めたので予習はしておらず、
まずは当日出勤の姫のプロフィールをネットでみながら吟味することに。

今年に入ってから、ベッド以外のプレイをほとんどしていないので、
ベッド以外のプレイが得意そうな姫を探すことにしました。

そして見つけたのがKさんです。
イスやマットのプレイをアピールされてたんで、即決めました。

さっそくお店へ電話です。
吉原は駅からも遠いので、送迎もお願いしたいため、
ネット指名することにしました。

当日電話したにもかかわらず、なんとかKさんの予約も取れ、
送迎の待ち合わせ場所へ向かいました。

受付にて入浴料を支払い、事前にトイレを借りたいと申し出たものの、
姫と対面したあとにしてほしいとのこと。

なんだか時間に追われてるような…。
まぁ自分のあとにもお客は送迎されてくるし、
ちょうどバタバタしてる時間帯だったのかもしれません。

そんなこんなしているうちに、自分の番となりKさんと対面。
ロングヘアが特徴的な姫です。

Kさんに手を引かれ部屋へ案内されますが、
プレイ前のトイレの確認をされ、トイレに行くことに。

そしてようやく部屋へたどりつきました。
あらためて、Kさんから挨拶してくれ自分も挨拶。

脱衣アシストは無く、自分から脱いでいきます。
全部脱いだところで、Kさんも脱ぎ、タオルをかけてくれます。
そのままベッドへ仰向けになるよう促されるので、
そのまま仰向けになりました。

てっきり、即々のサービスは無いものと思ってたのですが、
キスから始まるリップサービスの開始でした。

丹念に全体を舐めてくれると、
さっきかけてくれたばかりのタオルをはがされ、即尺の開始。

Kさんの包み込むようなフェラ気持ちいいです。
限界間近ってところまでされたところで、騎上位で合体。
あっという間に1回戦終了でした。

Kさんが飲み物を頼んでくれたのでしばし歓談。
プロフィール見て指名したことを告げ、マットやイスの
サービスを受けたいことを申告しました。

90分なので両方は無理とのことでしたが、
Kさんはどちらも得意な様子。

どちらにするかはKさんにお任せし、
Kさんは部屋の広さからイスを選択してくれました。

ひさびさのイスのプレイを期待しながら、先にお風呂へ。
Kさんも一緒に入ってくれ潜望鏡もしてくれました。

続いてKさんはイスの準備へ。
準備が整ったところで自分も風呂から上がりました。

始めに泡で全身を洗うところから始まり、続いてローションへ。
Kさんのアソコで両手の指一本一本を洗われたり、
後ろからしごかれたり、くぐってアナルを舐められたり、
アピールするだけあってどれも気持ちいいです。

そして準備万端になったところでKさんが四つん這いになり、
2回戦はバックで合体し、あえなく昇天しました。

体を流してもらい再びベッドへ。
さきほどの飲み物が残っていたので着替える前に一息ついてたところ、
となりに座ったKさんにタオル越しにアソコをいじられます。

「えっ?」と思いながら再びベッドで仰向けになります。
1回戦のときより激しめのフェラで大きくなると、再度騎上位で合体。
気持ちいいながらも3回目なので時間かかりましたが、
Kさんの腰ふりに負けフィニッシュとなりました。

3回戦に関してKさんは「マットだとベッドに戻る時間が無いけど、
イスだと時間があるから」とのことでした。
サービス精神旺盛なKさんにひたすら感謝しました。

今度Kさんを指名した時、部屋がマット向きなら
マットのサービスも受けてみたいです。

服を着て、最後に名刺をいただき、最初に対面したところまで
送られ、Kさんとはお別れです。

待合室にてアルバムを見せてもらいながらアンケートを記入。
車の用意ができたところでお店をあとにしたのでした。

お店:Club夢

テーマ:ソープランド体験レポート - ジャンル:アダルト


池袋【池袋バイオレンス】(2013.01)
今回は初の池袋ソープに行ってきました。
愛読誌『俺の旅』でも池袋は格安店として
よく取り上げられているので気になっておりました。

今回のお店は、「池袋バイオレンス」です。
決め手はなんといってもコストパフォーマンス。
平日17時までなら50分総額11500円ですからね。
しかもソープですよ。

事前の予約なんかせず、平日だから空いているだろうと
安易な考えをしてましたが、お店に入ってみたら、
写真を見せてもらうにもいったん待合室で待つほどの
混雑ぶりでした。
やはりコストパフォーマンスですかね。

数分待つと、写真を見せてもらえる順番がきました。
ざっと見渡すと誰にあたっても悪くない気がします。
そこで、待合室も混んでいたことだし待ち時間の少ないコで
お願いすることにいたしました。

その時、一番待ち時間の少ないコでも40分くらいでした。
どのコもお客さんがひっきりなしについているんだなぁと実感。
待合室で待つのもつらいので、いったん外出することにしました。

外出から戻り待合室で待つこと15分くらい。
予定時間よりは過ぎてましたが、どこでもそんなものなので、
気にしてません。

ようやく自分が呼ばれ、受付で入浴料を支払い、
姫との対面となりました。

Eちゃんにお会いした瞬間、かなりラッキーだと思いました。
写真はパネマジもあるだろうし、値段のこともあるので、
過大な期待はしてませんでしたが、『俺の旅』は嘘ついてなかった。

Eちゃんは、スレンダーでスタイルが良いです。
しかも、話しやすい。
個人的にこの2つがそろうとあとはサービスに期待するのみです。

部屋は狭かったですね。
これはコスト的なものなのか、立地なのか、
たまたまなのかわかりません。

マットはありますが、物理的に無理なんじゃないかと思うほどです。
あとお風呂も狭かったです。

プレイは、Eちゃんから自分で脱ぐように促されます。
時間も短いし当然ですね。

Eちゃんも脱ぐと浴室へ案内され、シャワーで洗ってくれます。
キレイにしてもらった後はお風呂へ。

このお風呂が狭い。
2人で入るには無理がありそうでしたが、
Eちゃんは一緒に入ってくれました。

とはいえ、お風呂でのサービスは大きさ的に無理がありますので、
2人で会話しながら温まりました。

お風呂から上がると、Eちゃんに体を拭いてもらいベッドへ。
ベッドもかなり窮屈です。

ベッドであおむけになると、Eちゃんのリップサービス開始。
ここまで、ほぼ刺激的なサービスを受けてなかったので、
逆にじらされた感じがよかったです。

キス、乳首舐め、フェラと続きます。
Eちゃんのフェラとても気持ちいいです。
がんばってくれなくても、すぐイキそうな勢いです。

Eちゃんは、そんな状況を察してくれてか、騎上位へ移行。
このままイッてもよかったんですが、正上位をリクエスト。

Eちゃんのほどよいおっぱいを堪能させてもらいながら、
フィニッシュとなりました。

サービスは、シンプルかつ必要十分て感じでした。
ベッド派で、スレンダー好き、会話もするって方にはオススメです。
自分も裏返そうかなぁって思ってます。

お店:池袋バイオレンス




テーマ:ソープランド体験レポート - ジャンル:アダルト